2010年08月31日

旅行へ行こう2010 その13−岩手 不動の滝

岩手 不動の滝 2


この旅行記も、ついに最後です〜
前夜、フェリーで本土に戻り
旅行初日に泊まった
ペンションもっきんばーどさんに、再び宿泊。
(ペンションのご主人、奥さま、
 出発が早かったり、到着が超遅かったり
 本当にご迷惑をおかけしましたが
 快く対応してくださりありがとうございました!)
 
翌朝は、ペンションのある安比高原から
すぐ近くにあることを発見した不動の滝車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

どんなもんかな〜 と思いましたが
なんともすばらしい場所でしたexclamation

岩手 不動の滝 1

入口からすでに、なんとも言えない
厳かな雰囲気が漂ってます・・・

日本の滝百選に選ばれた滝で
古くから修験者の道場地として使用された
由緒ある霊場にあるということで
おぉ〜 たいへん静謐な雰囲気。

岩手 不動の滝 3



岩手 不動の滝 4


岩手 不動の滝 5


途中に「縁結びの木」というものが。
青々とした木や苔に、有り難そうな感じがとてもしますわーい(嬉しい顔)

岩手 不動の滝 6


岩手 不動の滝 7

くーかい添乗員さんの発言はともかく・・・
これから水行を行う方々なのでしょうか?
この滝、大きさは大したことない気がするのですが
見ているとぞくぞくします。

岩手 不動の滝 8



岩手 不動の滝 9

この場所を歩いていると
この小一時間だけで
1年分、いや3年分くらいのマイナスイオンを
一気に浴びたような気がします。

岩手 不動の滝 10


岩手 不動の滝 12


岩手 不動の滝 11


何気なく気付いて寄ってみた不動の滝でしたが
たくさんの緑と涼しげに流れる水に
たいへん癒されたお散歩でした〜

この旅行記は
これでおしまいですっるんるん




↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ

posted by y-Topaz at 20:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | 犬と旅行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年08月30日

旅行へ行こう2010 その12−再び函館

北海道 駒ケ岳

お馬さんの地で遊んだ翌日は
ニセコのホテルから、再び函館へGO車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

海沿いの道をひた走り
目的地へ大急ぎexclamation×2
その途中、海の向こうに見えた山は駒ケ岳?

函館からニセコに向かった日は大雨雨
山は何も見えず、というか見る余裕もなく。
でも復路ではこうやって見ることができました〜わーい(嬉しい顔)


目的地はというと・・・

函館競馬場ぴかぴか(新しい)
これが、オットにとってのメインイベントるんるん

リニューアルオープンしたばかりの
美しい函館競馬場に行くため
この旅行スケジュールは立てられたのでした〜

函館競馬場 1

競馬場というと、さすがにワンコはNG。
くーかいは、この旅行で初めて
ペットホテルに預けられることにもうやだ〜(悲しい顔)

競馬場からは少々離れていましたが
ワンダードッグさんという
ペットホテルもやっているお店に
一時預かりをお願いしました〜

かわいいお店で、清潔感があって
安心して預けられな〜♪ と思い
お店の方にくーかいを渡すと、とたんに
「ぎゃひーーんどんっ(衝撃)
あぁ すみませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)ふらふら
と冷や汗・・・
「置いてくな〜もうやだ〜(悲しい顔)」のギャンギャンから
逃げるように店を出た我々でした・・・
なんとか、この問題を克服しないと・・・たらーっ(汗)

函館競馬場 2

くーかいに、そんな想いをさせながらも
競馬場でレースを楽しむこと、約4時間。
馬券は・・・ 散々な結果でした〜失恋

と、悔しがる余裕もなく
あわててくーかいをピックアップに。
帰りのフェリー、ブルードルフィンの時間が〜exclamation×2
乗り場には1時間前に着いてないと〜 とあせあせ(飛び散る汗)

再びブルードルフィン 1

無事ブルードルフィンに乗れました〜
夕方17:30出港だったので
ちょっとしたサンセットクルーズ?

なんてことを思っていたのですが
乗るのも2度目となると、新鮮さも減り
気が付いたら、あれ もう日が暮れてる〜ふらふら

というわけで、暗い中のドッグランの様子でした〜

再びブルードルフィン 2

青森港に21時過ぎに到着。
ここからはまたまた
岩手の安比高原へひた走るダッシュ(走り出すさま) のでした!


まだ続く・・・




↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ

posted by y-Topaz at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬と旅行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年08月28日

旅行へ行こう2010 その11−ノーザンホースパーク

くーかい、ノーザンホースパークにて 1

社台スタリオンステーションの後は
ノーザンホースパーク車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

この近辺は、馬や牛を
そこらじゅうで見ることができて
北海道にいるんだな〜るんるん
という気分にとてもなります。

くーかい、ノーザンホースパークにて 2

ノーザンホースパークは
ワンコと一緒に楽しめる場所というのと
まだ来たことがなかったので
楽しみにしていた場所のひとつでした〜わーい(嬉しい顔)

くーかい、ノーザンホースパークにて 3

入り口そばに、↑こんなものが。
とてもかわいいかわいいです

「あなたの犬のために・・・
お水を飲んだり、
足を洗ったり、
ご自由にお使いください」
と右側の看板に書いてあります

ありがたいですね〜
こちらを後にするとき
くーかいの足を洗わせていただきました

くーかい、ノーザンホースパークにて 4

それにしても、ほんとにかわいい水場ですねぇハートたち(複数ハート)
タイルの色使いやデザイン
蛇口をひねるところは、うさちゃんと鳥ちゃん
こんなの、我が家の庭に欲しい〜


ここに着いて最初にしたことはランチ
THE KITCHEN "K's Garden" のテラスで。
テラスということで、外になっちゃいますが
でも、ここから見える景色は
めちゃくちゃ美しくて最高ぴかぴか(新しい)です

メインディッシュを一つ選んで
あとはビュッフェ形式になってるので
好きなだけ好きなものをとって食べるスタイル。
とてもおいしかったでするんるんるんるん
特にオットがたのんだビーフシチュー
2000円くらいとそれなりにお高かったですが
味、お腹ともに、とても満足する一品でしたよ〜exclamation

写真を撮り忘れたので、お見せできないのが
たいへん残念ですたらーっ(汗)

くーかい、ノーザンホースパークにて 5

ゴハンの後には、
レストランから見える美しいお庭
K's Gardenをお散歩。
緑と花があふれていて、とても楽しいお庭。
なんというか、お庭のデザインが
自然を生かしているというか、ある意味無造作な感じが
よりよい雰囲気を作っているお庭に感じられました。

くーかい、ノーザンホースパークにて 8

くーかい、ノーザンホースパークにて 6

園内には、馬見の丘という名の展望台が。
たくさんのお馬ちゃんの放牧が
ここから見れます目
お馬ちゃんたちのの〜んびりした姿が
とても癒しになる〜

くーかい、ノーザンホースパークにて 7

くーかい、ノーザンホースパークにて 9

園内では、乗馬体験などお馬ちゃんと
いろいろなことができるようですが
上の写真は、観光馬車。
園内をゆっくりまわる馬車に乗ってみたい〜
と思ったのですが、残念もうやだ〜(悲しい顔)
ワンコは乗れないそうです。
ま、仕方ないですねあせあせ(飛び散る汗)

くーかい、ノーザンホースパークにて 10

くーかいが大好きな緑のじゅうたんを
心行くまで歩いた、ノーザンホースパークでしたかわいい


まだ続く・・・


かわいい参考サイト

ノーザンホースパークのブログ
ガーデンの美しい風景や、結婚式
園の住人にゃんこなど
写真が楽しいブログでするんるん

ノーザンホースパークでのウェディング
緑が美しいこの場所で挙げる結婚式は
きっと楽しいだろうな〜 と
よい思い出になると思いますexclamation




↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ

posted by y-Topaz at 13:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬と旅行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年08月26日

毎日暑くて


だるだる くーかい 1

この夏は
ほんとに毎日毎日暑いですねぇ・・・あせあせ(飛び散る汗)

いつもいつも、なんとなく体が疲れてる感じ。
それは、自分だけでなく、くーかいさんもなようで。
なんとなく、昼間も寝ることに専念してますふらふら

だるだる くーかい 2

いつも寝てるということの他に
ゴハンへの喰いつきが悪い〜
聞くところによると、
よそのお家のワンコもそうなようで
やはり、この暑すぎる夏のせいなんですねぇたらーっ(汗)
夏バテや熱中症かも?

だるだる くーかい 3

昨日の朝の「とくダネ!」でやってましたね。
ワンコの熱中症も今年は増えていると。
熱中症にも気を付けてあげないと、です。

AllAbout のこちらのページ、役に立ちそうです。
熱中症や夏バテの症状の見分け方とか
対策などわかりやすく書いてあります。
よく読んで参考にせねば。




↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ
posted by y-Topaz at 11:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年08月25日

旅行へ行こう2010 その10−ディープインパクト!

社台スタリオンステーションで 1


支笏湖へ立ち寄った後は
主な目的地 その1
社台スタリオンステーションへダッシュ(走り出すさま)

大の競馬好きなオットの影響で
最近どんどん競馬ズキになっていくわたくし・・・ふらふら
そんなわけで、この場所に来るのは3度目〜かわいい

夏のこの暑い時期は
お馬ちゃんは放牧されてないのですが
展示という方法で5分ほど?
見ることができるのです。

はたしてワンコを連れていってよいのかあせあせ(飛び散る汗)
という心配をしつつ
その展示に間に合うかexclamation&question
という大焦りな状況に。

やっと着いたよ〜
と思ったら、もう展示が始まっている〜exclamation×2

社台スタリオンステーションで ディープインパクト 2

あの超有名馬 ディープインパクトさんが
もうお出ましに・・・どんっ(衝撃)
急がねば! とワンコ連れがオッケイなのか
心配していたこともすっかり忘れ
見学者の中にぐいぐい入って行ったのでした。

社台スタリオンステーションで ディープインパクト 3


ディープインパクトさんは
大変マイペースな方と思われ
前に見たときとまったく同様
暇さえあれば、草をもぐもぐ
お兄さんにじゃれたり
ファンの心をくすぐる仕草を
惜しげもなく見せてくださるのです〜るんるん

社台スタリオンステーションで ディープインパクト 4

写真を撮ることに夢中な私は
あっちへこっちへ大忙しに。
ハっと思い、くーかいさんを見てみると・・・

社台スタリオンステーションで 5

つまんない〜
なお顔でした。当り前ですが。
この緑のじゅうたんの上を歩けたら
くーかいさんもどんなにお喜びになるか・・・
と思いましたが。
この場所で犬連れはアリなのかナシなのか
依然わからない状況で
「悪いけど袋の中に入ってて〜」

社台スタリオンステーションで 6

この場所には
競馬関連グッズのショップもあり
ここでの買い物を楽しみにしていたオットに変わり
袋詰めくーかいを預かり、外で待つことに。

そしたら、警備員のおじさまでしょうか?
「かわいいわんちゃんですね〜」
と、近付いてこられました。
もしかして(やんわりと)怒られる〜?
とドキドキしてたら
「ここにね、いつもお散歩に来る犬がいるんですよ」
と。
「馬たちも犬には慣れてますから」
だそうです。
なんだ〜 そうだったのか〜

ということで
社台スタリオンステーションにワンコは
アリ? のようでした〜


まーだまだ続く・・・


かわいい参考サイト

スタリオンステーション見学
見学は季節によって、放牧と展示とあり
その日の状況によって中止などもあるようです。
テレフォンサービスというのがあって
その日の状況がわかるので、ぜひご確認を〜



↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ

posted by y-Topaz at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬と旅行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年08月24日

旅行へ行こう2010 その9−支笏湖

くーかいと支笏湖 1

え〜 今日も旅の記録です。

前日のじゃーじゃー降りの雨が
ウソのように晴れたこの日。
目的地に行く途中、支笏湖へ車(セダン)

あまりによいお天気晴れ
なんだかまるで南国の風景リゾート

くーかいと支笏湖 2

もくもくとした雲もきれいですが
そのせいで、湖を囲んでそびえる山々が
あまり見えなくて、それだけが残念あせあせ(飛び散る汗)

くーかいと支笏湖 3

最初は楽しそうに元気に歩いていたくーかいも
あっちぃよ〜といわんばかりのお顔たらーっ(汗)

支笏湖というと、私の母上から植え付けられたイメージ
なんかどんよりとして暗〜いイメージ?
なのでしたが、まるで正反対の光景ですねぇ。
(ちなみに、母は、その暗いイメージが支笏湖のよいところと。)

くーかいと支笏湖 4

支笏湖に来たのが、私は今回2回目でしたが
あれ、こんな場所前回はこなかったよ〜 です。
川の緑色に橋の赤が、とても映えて
すてきな光景ですねぇ。

くーかいと支笏湖 5

山線鉄橋というのだそうです♪
大正時代にかけられたという・・・
なんとも良い雰囲気ですね〜

2007 支笏湖

上の写真は、3年前に来た時に
私が撮った支笏湖の写真です。(ついでに載せちゃいます)
宿泊した、丸駒温泉旅館の部屋からの景色。
とても神秘的な感じのする風景だったな〜と
懐かしく思い出しました・・・


まーだまだ続く・・・


かわいい参考サイト

支笏湖の観光案内
支笏湖のことならまずこちら?

wikipedia 支笏湖
支笏湖は、日本で2番目に深い湖。神秘的ですぴかぴか(新しい)

支笏湖観光船
支笏湖に行ったら、ぜひ船、特に水中遊覧船に乗ってくださいるんるん
湖底や美しい青の世界がすばらしい〜
※ワンコは、顔出しNGですが、クレートなどにいれればOKだそうですわーい(嬉しい顔)




↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ

posted by y-Topaz at 11:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬と旅行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年08月23日

旅行へ行こう2010 その8−洞爺湖を通ってニセコ

洞爺湖?

旅行から早1ヶ月近く経とうというのに
まだ旅行記書いてるのexclamation&question
と言われそうですが。

いいんです。自己満足なので
最後まで書きますからね〜
今日書く内容、まだ3日目のことですからね。

函館元町の散歩をして
そろそろ次の目的地へ出発しようか〜
という頃、雨がジャージャー雨
この日は、大変な雨の日だったらしくたらーっ(汗)

道中に見える、大沼や洞爺湖は
雨に霞む霧残念な景色となりましたバッド(下向き矢印)

まぁ、この日は移動が主だったので
雨でも仕方ないか〜 という感じです。

目的地はニセコ。
なぜニセコかというと
ここくらいしか、よさげな宿泊地が
見つけられなかったからなのです。

富良野あたりとかでペンションとかないかな〜
と思いましたが、宿泊予約もあまりに直前で
そう簡単に見つかるもんじゃあないですねあせあせ(飛び散る汗)

ニセコ ノーザンリゾート アンヌプリで 1

泊まったのは
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
ワンコと一緒に泊まれる部屋が6部屋あるそうで
大変助かりました〜わーい(嬉しい顔)
まぁ、よくある日本のホテル?という感じで
若干お部屋が狭い気がするけれど
(前日に泊まった男爵倶楽部が、あまりに広かった)
わんこ用のケージやごはん用の器など
ちゃんと用意してくれていて有り難いですぴかぴか(新しい)

ニセコ ノーザンリゾート アンヌプリで 2

ニセコっていうと、スキースキーで有名ですねぇ
でも、夏の楽しみもあるみたいですねるんるん

その夏の楽しみのひとつを
ホテルの横の広〜い場所で見つけました目

おぉ〜 気球exclamation×2 大きいですねぇるんるん
乗ってみたかったけど・・・
さすがにワンコ連れはダメか・・・?

ニセコ 黄色い気球


まーだまだ続く・・・


かわいい参考サイト

ニセコアンヌプリ・オフィシャルサイト
ゴンドラやドッグラン情報、アクティビティなど紹介されてます

wikipedia ニセコアンヌプリ
アンヌプリって? と思ったら、ニセコアンヌプリで
アイヌ語の「絶壁・に向かって・ある・山」の意だそうです




↓ポチっとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログへ

posted by y-Topaz at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬と旅行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。